美容の敵である乾燥肌のための乾燥対策

プチ整形、考えてみよう

若い女性芸能人が整形をテレビでカミングアウトするのも珍しくなくなりました。美容整形の敷居は低くなったとよく言われていますが、実際には女性が最初にクリニックに予約電話を入れるときの緊張はあまり変わっていないのではないでしょうか。

プチ整形といった軽めのニュアンスの言葉で美容整形は大したことではないかのように言われています。
プチ、とつくのは二重瞼や皺を目立たなくするヒアルロン注射など「比較的」手軽に施術が行えるものです。レーザーなどでほくろの除去や痣を消すことも整形に入ります。メスを用いない手術も多いです。費用も一回五万円前後となっています。

確かに自分の顔にコンプレックスを持ち続けるのは辛いものです。数万円、数十分の施術で自分の顔が好きになれるのは素晴らしいことなのかもしれません。
しかし安さや手軽さばかりがプッシュされ、事前のカウンセリングが不十分であったり術後の仕上がりが期待通りではなかった場合はまだダウンタイムであるにも関わらずもう一度手術に応じてしまうなどの悪質な美容外科クリニックもあります。

またここを直したら次はここ、といった具合にいつの間にか依存状態になってしまうケースもあります。
美容整形は保険が効かないためそうして繰り返しているうちに費用が嵩んでしまったり整形すること自体が目的になってしまわないように注意が必要です。

トピックス

新しいチーク

今まで使っていたたチークが少なくなっていたので、新しいチークを買うことにしました。チークは毎日必ず使っているのになかな減らず、ドラッグストアで安い値段で買ったチークを何年も使っていた…

Read More

成長ホルモンを沢山分泌させたいです

私には毎日、守っている習慣があります。それは、夕食はできるだけ早い時間に済ませてしまうというものです。これは美容と健康のためにしています。少なくとも、寝る3時…

Read More

プチ整形、考えてみよう

若い女性芸能人が整形をテレビでカミングアウトするのも珍しくなくなりました。美容整形の敷居は低くなったとよく言われていますが、実際には女性が最初にクリニックに予約電話を入れるときの緊張…

Read More